Top >  ファーストピアスの種類 >  ファーストピアスの種類にはどんなものがあるの?

ファーストピアスの種類にはどんなものがあるの?


ファーストピアスランキング2 ファーストピアス素材ランキング
ファーストピアスランキング3 ピアッサーランキング


ファーストピアスの種類について見てみると、
今までは、純金製のものが主流になっていましたが、
最近ではチタン製のものも多く出ているようです。


ファーストピアスにチタン製の種類のものが選ばれているのは、
純金製よりも金属アレルギーによるピアス・トラブルが少ないと言われているからです。


さらにファーストピアスの種類として注目を浴びているのが、
金属ではない、ファインセラミックやポリカーボネイトなどの素材。


ファーストピアスをする人にとって、
一番怖いのは金属アレルギーなどのトラブルですから、
それを避けることができる非金属の種類のものが、
ファーストピアスとして好まれるのは当然の流れなのかもしれません。


私のファーストピアスの場合はチタンでしたが、
もし今ファーストピアスをするなら非金属の種類のものを選択しますね。
もともと皮膚は強くはない方ですし、色々アレルギーを持っている体質なので・・・。


なので、同じような不安を抱えている方は、ファーストピアスの種類としては非金属がお勧めです。


さらに言えば、
ファーストピアスの種類としては、素材だけでなく長さ太さも重要。
長くて太いものを選んだ方がセカンドピアスをつける時トラブルが少ないみたいです。


私の考えとしては、
ファーストピアスにおいては安全を最優先したい、というのがありますので、
非金属でなおかつ長くて太い種類のものをお勧めしたいですが、
ピアスを開けるからにはファーストピアスと言えどもオシャレに決めたい!
という気持ちも分かります。


そういう気持ちが強い方は
あくまで自分の感性にあったファーストピアスの種類を選べば良いと思います。
ファッション最優先というのも・・・私は嫌いじゃなかったりします。


「多少の不便やリスクがあってもオシャレを優先したい」というのは、
人間の本能とも言えるものです。
幼少の頃、女の人はなぜハイヒールのような歩きにくい靴を履くのか
不思議だったんですよね・・・。


そんな話はさておき・・・
安全性とファッション性を自分の中で天秤にかけてみて、
自分が納得できるファーストピアスの種類を選択して下さいね!





「ファーストピアスの種類」 カテゴリー内記事一覧



へそピアスはやっぱりチタンのファーストピアスがベスト? | ファーストピアスの素材いろいろ | シリコンのファーストピアス | ファーストピアスはチタンがベスト! | ファーストピアスにはチタンを! | ファーストピアスの種類にはどんなものがあるの? |