Top >  ファーストピアスと消毒 >  ファーストピアスで注意することは、消毒!

ファーストピアスで注意することは、消毒!


ファーストピアスランキング2 ファーストピアス素材ランキング
ファーストピアスランキング3 ピアッサーランキング



ファーストピアスで一番注意しないといけないのは
やっぱり消毒ではないでしょうか?


ピアスをあけることは医療行為ですから
自分であけるというのはトラブルのもとですよね。


十分に殺菌された器具を使わないと
ケロイドになったり炎症を起こしたりさまざまなトラブルを引き起こすのです。


ただ、病院であけたからといって
トラブルが全く無いわけではありません。
金属トラブルもあるでしょう。


ですから、病院で開けたか、自分でやったかはともかくとして、
その後のケアが重要になってくるわけです。


けっこう面倒くさがる人も多いですが、
ファーストピアスをつけたままでの朝晩の消毒は大切です。


ただ、消毒用のエタノールとかオキシドールは
刺激が強すぎるために使用しないようにしましょう。
ピアス専用の消毒液がありますので
それを使用するようにしまよう。





「ファーストピアスと消毒」 カテゴリー内記事一覧



ファーストピアスで注意することは、消毒! | ファーストピアスの消毒ケア |