Top >  ファーストピアスのケア >  ファーストピアスのトラブル防止法!

ファーストピアスのトラブル防止法!


ファーストピアスランキング2 ファーストピアス素材ランキング
ファーストピアスランキング3 ピアッサーランキング


ファーストピアスやセカンドピアスでトラブルを避けるための方法を、
このサイトのあちこちで話していますが、
ここで、簡単にすべてをまとめておこうと思います。


まず、ピアッシングは医療機関ですることをお勧めします。
もちろんピアッシングは自分でもできますが、万が一を考えるなら、
より安全性の高い方法を採る、ということです。


次に実際のピアス選びですが、
まずは耳たぶの厚みに適した長さのポストを選ぶことです。
そして、ファーストピアスは医療用のピアスにするのがベストです。
素材のはっきりしないピアスは、絶対に避けてくださいね。
特に、金属アレルギーの心配がある方は、
パッチテストを受け、
アレルギーの原因になる素材は避けるようにすることをお勧めします。
根本的には、金属のピアスは避け、
樹脂製のピアス(クリアワークス等)にしてはいかがですか?


また普段気を付けることとしては、
キャッチをきつく閉めすぎないようにすること。
ピアスが外れて落として失くしてしまうのを避けるために、
無意識のうちにキツク閉めすぎている場合が多いので、
気を付けるようにして下さい。


あとは、サウナ等の高温の場所、
あるいはスキー場等の極寒地でのピアスの着用は
火傷、凍傷などの原因になる場合があるので避けましょう。
人の肌と金属などのピアス素材は熱伝導度が違いますからね。


あとは毎日のケアを怠らないようにして、
万が一トラブルが起きてしまったら、すぐに病院へ行くこと、ですね。


以上のような、ファーストピアスをする上で
最低限必要なことは守って快適なピアスライフを送りましょう。





「ファーストピアスのケア」 カテゴリー内記事一覧



ファーストピアスが痛くてたまらないときは… | ファーストピアストラブル 腫れなど | ファーストピアスとケアについて | ファーストピアスで膿んでしまった人が… | ファーストピアで腫れてしまったら | ファーストピアスのトラブル防止法! |