Top >  ファーストピアスのはずし方(外し方) >  ファーストピアスのはずし方(外し方)の基本!

ファーストピアスのはずし方(外し方)の基本!


ファーストピアスランキング2 ファーストピアス素材ランキング
ファーストピアスランキング3 ピアッサーランキング


ファーストピアスのはずし方(外し方)ですが・・・
「普通にはずせばいいのでは?」と思っていませんか?


でも、テキトーなはずし方をしていると、思わぬトラブルを引き起こします。


実際にあるトラブルの代表的なものとしては
ファーストピアスのキャッチがきつくてはずれにくいというもの。
力任せにはずしてしまうと、耳に傷がついて後々まで響くことになりかねません。


ファーストピアスのキャッチはそもそも、はずれにくいのだそうです。
このような時は無理して自分ではずそうとぜずに、病院ではずしてもらいましょう。


ここでは左耳を例として、
ファーストピアスのはずし方(外し方)を紹介しておきます。


まず、右腕を胸に密着させて固定します。

次に右手の親指と人差し指で、左耳のスタッドの頭の部分をしっかりと持つ。

左手の親指と人差し指でキャッチを持ち、後ろにはずします。

ここまで、OKですか?
読むだけだと簡単なんですけどね。
強引なはずし方をしてトラブる人が多いようです。


ファーストピアスのはずし方(外し方)のキーワードは「固定!」です。


最後のキャッチを持ち、後ろにはずす過程で、
右腕は体に「固定」したままにしておき、
左腕「だけ」を動かして後に引くように外すんです。


ついつい力任せに右腕を前方に引っ張るようにして外してしまいがちですが、
耳に傷を作ることになりますから、絶対に避けて下さいね!


では、次、見ていきましょう。


キャッチが外れたら、スタッドの軸をピアスホールと平行にしてゆっくりと抜き抜きます。

キャッチの閉まりが固い時は、取りはずす前に
キャッチの輪のような形をした二つのバネを両方とも外側に広げてから行うと、
外しやすくなります。


・・・要するに・・・
ファーストピアスは「ゆっくり」「無理しない」はずし方(外し方)を心掛けよう!
っていう話ですね。


これはもちろんファーストピアスに限らず、ですが。
ピアスに慣れてくると、けっこう雑なはずし方をしてしまうようになりますが、
その油断が思わぬトラブルを引き起こしますので、
くれぐれも丁寧にピアスを外すようにしましょう!





「ファーストピアスのはずし方(外し方)」 カテゴリー内記事一覧



ファーストピアスのはずし方について | ファーストピアスのはずし方(外し方)の基本! |